About US

山中雅寛  & family FROM HIROSHIMA 三次市出身                

 

出身地:広鳥県三次市

現住所:東京江東区

好きなこと:

スキー、スポーツ、仕事、旅行、生物、インラインスケート、音楽

好きな言業:

熱意が全てを解決する

自称:リズミックタップのマッサン・ヤマナカ

 

*弊社は有限会社ヤマナカのHPでもあります。

*「健康空間」®はネットワークスジャパンの商標登録です。

*「気圧トレーニング」®は商標です。

*「INVERSION/インバージョン」は商標です。 

「免疫整体」®は商標です。

*「揺さぶりケア」は商標登録されました。

*「パワースリープ」は国際商標登録済です。  

*厚生労働省:酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者

*厚生労働省:高度管理医療器具等販売賃貸管理者

*私のしていることは運動効果の追求です。

「タップマスター」®は商標です。

 

 

広島県三次市の中央病院へ父親(故:山中豊彦)が入院した時にも、脳梗塞のリハビリで研究に協力してくれました。 2017年6月現在、三次中央病院のリハビリ室にてタップマスターの効果のチャレンジをしていただいております。 

日本トレーニング科学会 会員

http://trainings.jp/

 

日本健康促進医学会員

http://www.nots.gr.jp

気圧や体液をコントロールすることは、加圧トレーニングと同じく、有る意味危険な事でもあります。  しかるに、安全性を重視!  管理・監督しなければなりません。

誰でもが宇宙の恩恵を受けるように、教育された指導者をつくる為に「気圧トレーニング」「INVERSION」「律動トレーニング」「RHYTHMIC TAPPING」を開発、さらに自然の方法を利用した健康法をご案内します。

 また、人間工学に基づいた力学、物理学など自然の法則が人類にどうなのか、血液と自律神経の関係などを詳細に解説した「福田-安保」理論にのっとって身体のしくみを勉強しなくては、生体の気圧、免疫、血液との関係も語れません。

ご賛同される方はどうぞ遠慮なくお申し付けください。

 

 

 

ダウンロード
SPORTEC2013
TVにて取材された様子
SPORTEC2013映像 (2) (1) (1).wmv
Windows Media ビデオフォーマット 26.4 MB

日本での「揺さぶりケア」WBV・微量鉛直パルスリズム振動トレーニング・WBPA(全身加速運動)を推進する使命を持っています。