About US

山中雅寛  & family FROM HIROSHIMA 三次市出身                

 

出身地:広鳥県三次市

現住所:東京江東区

好きなこと:

スキー、スポーツ、仕事、旅行、生物、インラインスケート、音楽

好きな言業:

熱意が全てを解決する

自称:リズミックタップのマッサン・ヤマナカ

私は47年間付き合っていた最愛の弟を2009年10月4日に癌で亡くしました。              
47年というと人生の半分、なお且つ弟には共にビジネスを起こした
という思い出が多く、現在も感謝の念でいっぱいです。

治療を一緒に体験するなかで、しっかりと教訓を残してくれました。それが「健康空間づくり」の源になっています。

現在、ストレスで心身を痛めていらっしやる方に少しでも
お役に立てればと研究しています。
 私は現実をみる事にかけては、色眼鏡ではみれず、良く馬鹿正直であると言われます。  
年齢は58歳でもう少したら定年になる団塊世代の後半の世代です、ビジネス歴は生まれてから49歳まで
「運動具屋」の息子できましたので、いつも楽しく大学も運動具屋の後継ぎにと、日体大「社会体育学科」という大学での1期生でしたから、「ぶらさがり健康法」開発の大学院、故塩谷宗雄先生など体育大学院初期の方々と色々させていただいたり、学生でありながら、稼業を助けたり「スポーツ産業界」をみていました。 お陰様で運動具屋からスポーツ店に脱却でき、大型郊外店を20数店まで持ち、スキーブームに乗って会社を経営していました。しかしながら、個人でする経営は最後は個人保証という点にいきつき、当時は大きくされた経営者は暖冬一発で自殺で償うという社会構造でした。 

私の周りは健康に関係する事でいっぱいでした。そして、ヒントが、、、、。

  それはスポーツに通じる私の傍にあったのです。

これだ!という事に出くわしたのです。

  そして全精力をかけ、全国を回り研究を続けています。

*弊社は有限会社ヤマナカのHPでもあります。

*「健康空間」®はネットワークスジャパンの商標登録です。

*「気圧トレーニング」®は商標です。

*「INVERSION/インバージョン」は商標です。 

「免疫整体」®は商標です。

*「揺さぶりケア」は商標登録されました。

*「パワースリープ」は国際商標登録済です。  

*厚生労働省:酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者

*厚生労働省:高度管理医療器具等販売賃貸管理者

*私のしていることは運動効果の追求です。

「タップマスター」®は商標です。

 

 

広島県三次市の中央病院へ父親(故:山中豊彦)が入院した時にも、脳梗塞のリハビリで研究に協力してくれました。 母親も必至で協力してくれました。

日本トレーニング科学会 会員

http://trainings.jp/

 

日本健康促進医学会員

NPO法人 国際自然大学校理事

http://www.nots.gr.jp

気圧や体液をコントロールすることは、加圧トレーニングと同じく、有る意味危険な事でもあります。  しかるに、安全性を重視!  管理・監督しなければなりません。

誰でもが宇宙の恩恵を受けるように、教育された指導者をつくる為に「気圧トレーニング」「INVERSION」「律動トレーニング」「RHYTHMIC TAPPING」を開発、さらに自然の方法を利用した健康法をご案内します。

 また、人間工学に基づいた力学、物理学など自然の法則が人類にどうなのか、血液と自律神経の関係などを詳細に解説した「福田-安保」理論にのっとって身体のしくみを勉強しなくては、生体の気圧、免疫、血液との関係も語れません。

ご賛同される方はどうぞ遠慮なくお申し付けください。

 

 

 

ダウンロード
SPORTEC2013
TVにて取材された様子
SPORTEC2013映像 (2) (1) (1).wmv
Windows Media ビデオフォーマット 26.4 MB

日本での「揺さぶりケア」WBV・律動振動トレーニング・WBPA(全身加速運動)を推進する使命を持っています。